2013年01月25日

2009年観光エコ活動「世界遺産姫路城クリーン事業と観光」


姫路城の最近

近畿地方にある姫路城は世界遺産であるにも関わらず、
観光離れが進んでいます。

観光離れの大きな原因は、
姫路という地域がどういう場所なのかイメージしにくいところにあると思います。

例えば、京都なら清水寺や通りを行き交う舞妓さん等のイメージが付くのに対して
姫路といえばといわれると、姫路城以外に何もイメージが付かない。

そういう人も多いのではないでしょうか。

画像 014.jpg

今回の活動の目的

姫路城の清掃と観光を通して、どうすれば観光や旅行などで姫路に来たいと
思ってもらえるようになるのか、を自分達なりに考えることが目的です。


世界遺産姫路城清掃

清掃の内容は姫路城周辺を主にゴミ拾いをしていきました。l

画像 022.jpg

姫路城見学

天守閣含む城の外観など、姫路城十景を観光してきました。
様々な風景から見える姫路城は景色が楽しめるだけじゃなく、
十景を巡る楽しさというのも味わえました。
画像 015.jpg

ローカルラジオ番組出演(飛び出せ!まちの元気人

今回急遽、NPO観光力ネットのPRも兼ねて
地元で聞かれているラジオ番組に出演させて頂きました。


画像 005.jpg


今回観光エコ活動に参加した人達


画像 011.jpg


姫路のこれからを考える

実際に見てくる中で、世界遺産を持つ地域なのに街を活かせてないというのが現状であった。
自分と同じ世代でそもそも、姫路城が何県であるか、姫路城を世界遺産だとちゃんと知ってもらっているのか。
また、姫路といえば、姫路城というイメージが強すぎて、他になにがあるのか理解されていないのが
観光が希薄になっている一番の原因であると思う。

例えば姫路には城以外に、
映画「ラストサムライ」のロケ地に選ばれるほどの絶景である書写山があり、
食べてはB級グルメの生姜醤油で食べる「姫路のおでん」が地元食材のひとつにあったり、
城だけじゃない様々な視点での姫路を知ってもらえれば、とおもう。

これらを広く知ってもらい姫路という地域をもっとイメージしやすくすることで、
同世代の人にもっと来てもらいたい!!




posted by kanko-kun at 17:47| Comment(0) | 観光エコ活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。